December 09, 2012

根岸森林公園を走ってみた

12月15日に、「ザ・スペース」という関内のランニングステーション主催の駅伝イベントがあるらしい。
で、それに急きょ出場することになった。
メンバーは4人で、距離は5.2km、3.9km×2、2.6kmというもの。
成りゆきで、たぶん5.2kmに出ることになりそうだ。

11月25日のつくばマラソン以来走っていないので、これはまずいだろうと、現地視察を兼ねて出かけてみた。

元町の事務所にいったん寄って着替えたあと、足馴らしに山下公園を1周。
谷戸坂を上がるのも芸がないと思い、見晴トンネルから妙香寺の方へ行こうとして道に迷った。
知らないうちに本牧通りの本郷町から立野へ出てしまい、そのまま国大付属小の脇へ。
このあたりは土地勘がないのでどこを走ったかわからないが、YC&AC~聖光~滝ノ上へ出て根岸森林公園へやっと到達。
ここまでで50分かかっていた。
脚はガクガク。

Img_0642
ここまで50分、アップダウンの道を走って来た。かなり消耗。

公園の中にある周回路を、ペースを上げて2周してみた。
1周は1.3km。
アップダウンがあり、相当堪える。
心臓が破裂しそうである。

本番ではこれを4周せねばならない。
ハイペースで走るのは無理だなあ。

Img_0644
水飲み場の上に小さな人がいた。幻覚か?

Img_0648
ここへ来たらお約束の馬見所。明治時代の競馬観覧棟で、今は中に入れない。
この左には米軍住宅。フェンスの向こうは今もアメリカなのである。

その後はおとなしく山手本通りを来て、港の見える丘公園から山下公園までの空中路を走ってフィニッシュ。

所要時間からすると、走行距離はだいたい15kmくらいか。

本番までもうちょっと足慣らしをしないと。
っていうか、あと1週間なんだけど。

| | TrackBack (0)

July 17, 2011

川沿い海沿いラン

沼津の実家に戻る用事があったので、ついでに近所をランニング。
日中はとても走る気にならず、夕方6時頃からスタート。

この町を走るときはたいてい狩野川の堤。
ここ、見晴らしはいいのだが日陰が皆無だ。
夏は全身を太陽にさらしながら走らねばならない。
どこかいいランニングコースはないものか……。

港大橋の上から富士山方向を眺めたり。
(雲に隠れて見えない。再来週、登山予定)
Photo_2

「TAP ROOM」の本店前を通ったり。
(中目黒、原宿、横浜に支店がある、沼津の地ビールバー。
ベアードビールはもともとここに醸造所があった)
Photo_3

港を一望できる施設「びゅーお」。まだ上ったことはないが。
Photo_4

千本浜の防潮堤を走ったり。
夕凪の駿河湾。左に見えるのが大瀬崎。
(『おおせ』と誤読されるケースも多いようだが、
誰が何と言っても『おせ』である。おおせ、と言われると非常に気持ち悪い)
Photo_5

「二郎インスパイア」を名乗るラーメン店が狩野川の堤防沿いに。
期間限定とも書いてあった。そのうち行かねば。
Photo_6

母校のボート部艇庫。昔より立派になっている。
Photo_7

という感じできょろきょろしながら1時間半ほどラン。
Tシャツ絞れるくらいの汗をかいて終了。

帰りの運転は眠くなると思ったが、リフレッシュして眼が冴え渡っていた。
何だか拍子抜け(笑)

| | TrackBack (0)

July 04, 2011

月例湘南マラソンでサイクらー

久しぶりに月例湘南マラソンへ行ってきた。
この大会は何十年も前からやっているが、去年あたりから新規登録を中止している。
あまりに人数が増えすぎ、一般の散歩者やサーファーと接触などのトラブルが相次いだからだ。
コースとなっているサイクリングロードは、横断できないくらいランナーが続き、サーファーのイライラが伝わってきたりもしていた。
ちょっと経てば減るとは思うがね。

着替えてスタートラインまで歩いていたら、前職の同僚と会った。
ボードラックを付けた錆び錆びのビーチクルーザーに乗る、ロコサーファーだ。
迷惑かけてすまんなぁと言い、別れる。

この日の足はロードバイク。
稲村の手前あたりで4台くらいのロードを抜いたらあとをぴったり付いてこられ、
仕方ないのでそのまま鵠沼まで35km/h巡航で引くはめに。
かなり消耗。馬鹿ですねぇ。

マラソンは、10kmの部が高気温のため5kmに短縮。
8時の時点で31℃あったらしいから賢明な措置だろう。

ということで、私も5kmラン。
ペース配分もへったくれもないので、足が進むまま。
水分補給をしながら走ったが、終盤は思うように前に出ない。
猛烈に暑い。すこしクラクラしてきた。
そんなこんなでゴール。自己計測で25分15秒。
意外に走れたな。

P2011_0703_101105

終わってみるとまだ10時過ぎ。
鎌倉のラーメン店で昼を食べようと思っていたので、若宮大路のミスドで涼みながら時間調整して店へ向かう。店名を「HANABI」という。
何度か前を通りかかり、気になっていたのだ。

醤油魚介のオーソドックスなラーメン。
魚粉に走らない節制が利いたスープはとても上質で、好感が持てる。

P2011_0703_114851

まあそれにしても暑かった。
今年初めてのヘロヘロさ加減。
バイク45km、ラン5km。

| | TrackBack (0)

April 26, 2011

ランのちカレー

昨日の記事にも登場した関内の「THE SPACE」で火曜日と金曜日の夜に
「ランニングクラブ」という催しをやっている。
象の鼻公園を出発し、大さん橋~山下公園~赤レンガ倉庫~パシフィコ~臨港パークと
巡り、コスモクロックの下を通ってまた戻ってくる、
だいたい10kmのランニングコースだ。
今は震災の影響で臨港パークが通れなくなっているので、ちょっと寂しい。

火曜日、久しぶりに参加してきた。
昼もいいが、夜のこのコースは「夜景を見るためのラン」と言ってもさしつかえないくらい
ステキな風景が見られる。
なんせこの時間、われわれランナー以外はデート中のカップルだけだからね。
はあはあという息づかいが、男女のささやきやくすくす笑いをかき消す。

まあそんな感じで夜景を楽しみながらゆっくりと走り終え、帰着。
走っているときから軽くハンガーノック気味だった私は、店長の誘いにお応えして
夕飯を食べていくことにした。
行き先は宮川町の「野毛山カレー酒場」。野毛の隣町だ。
店名からもわかる通り、カレーも出すバー。
しかもそのカレーはけっして片手間ではない。
私が食べたのは、「トマトのチキンカレー」。
トマトの酸味がアクセントになっている。
ライスの量もたっぷりで、ラン後に空っぽになった胃袋もいっぱいになる。
満腹。

P2011_0426_222410

しかしカレーとビールは合うんだよね。
自転車だから飲めなかったけれど。
「静岡おでん」も始めたようで、今度はぜひ飲みに来てみたい。

ちなみに夜は「カレー酒場」だが、昼は「カレー食堂」という名前となる。
「トンコツカレー」なんてのもあるらしい。
なんだかいろいろ楽しめそうだ。

| | TrackBack (0)

January 04, 2011

金澤七福神めぐりラン

「金澤七福神」というのがある。
横浜の金沢区内に点在する七福神をつなぐ、スタンプラリーみたいなものだ。
イベントも開かれたりしている。

去年と一昨年、自転車で回ってみた。
距離は約20km。
ポタリングにはやや物足りなかったので、
今年は、ランニングで回ってみようと思った。

訪れた順に並べると、

寶蔵院:寿老人
伝心寺:毘沙門天
龍華寺:大黒天
瀬戸神社:弁財天
正法院:福禄寿
長昌寺:布袋尊
富岡八幡宮:蛭子尊

ゆっくり、ジョグペースで回る。

どこの寺社でも「お接待」の用意をしてくれていて、
お茶や甘酒、お汁粉などをいただくことができる。
エイドステーションのようでありがたい。

最後に、富岡八幡宮で満願。
途中で、わざわざ急坂やアップダウンのあるコースを選んだりしたが、
ちょっと余計だったか。あとで脚に来た。
2時間40分くらいで出発地点へ戻る。

願をかける必要のある家族がいるので、少しは御利益を期待したいものだよ。

Kanazawa7huku_11


| | TrackBack (0)

April 04, 2010

月例湘南マラソンと藤沢二郎

ひっさびさに、月例湘南に出場。
去年の秋以来かな。1年以上前に登録したのに、通算まだ5回目だ。
ナンバーはもう21000番台になっている。すごいなぁ。
(私は17000番台)

朝からどんより曇っていて、肌寒い。ちょっと考えたけど、やっぱり自転車で行くことに。
(翌週、下田200kmランがあるし。と言っても、往復40km程度じゃ自転車練習になんかなりゃしないが)

10kmの部を、自分としては早めのペースで走る。
気温も低めで日ざしもないので、ランニング日和ではあるな。
しかしここんとこの強風で砂がフルヘッヘンドになっていて、足を取られる。
折り返し後の後半、そのうずたかき砂がじわじわと体力を奪うのだ。
気分的にちょっとテンパッた状態でラストはもがき、タイムは47分。
まあまあ。

ゴール後、一緒に出た友人と自転車を走らせて、藤沢駅の方へ。
もちろん、先月オープンしたラーメン二郎湘南藤沢店へ行くためである。
同行者は初の二郎。「シャッターとは」なんてことも説明しながら、開店待ちの列に並ぶ。
P2010_0404_110358
「湘南藤沢」って言い方はSFCを意識したのか?

聞いていたとおり、関内にいた人たちがやっている。
こっちの顔も覚えてたのか、ちょっと会釈してくれたような気がした。

ラーメン(小のこと)ニンニク少なめ野菜増し。
P2010_0404_112507

一点一点を採り上げればそれぞれは美味しいが、総合的に見ると何となく物足りない。
まだバラバラって感じがしてしまうんだな。
それは麺の硬さかもしれないし、スープの乳化度合いかもしれない。
またしばらくしたら来てみよう、と思った次第。

駐車場はないが、駐輪場はある。
しかも、ちょっと離れた空き地が全部(笑)
ご近所に迷惑をかけないためにも、嬉しい配慮だ。
P2010_0404_114437

| | TrackBack (0)

March 01, 2010

東京マラソン私設エイド

古くからのキャンプ仲間が東京マラソンを走るというので、私設エイドを買って出た。
私もエントリーしたものの前回に引き続き落選。
何かしたいな、と思っていたのだ。

当日は朝から冷たい雨。第1回目よりも過酷だったと聞く。
そんなこんなでスタート時に行くのはパスして、ちょうどタレ始める30km地点へ直接行き、
そこで補給をしてあげることにした。
他にも何名か知り合いが走るので、その人たちにも場所を伝えておく。
浅草橋のガードを南下し、東日本橋あたりまで行ったところの公式給水所付近。
速いランナーはとっくに通過している頃合いだ。
人垣が途切れた場所に陣取って、震えながらランナーたちを見る。

しかしまあ、3万2000人が走るのである。
そう簡単に見つけられるわけはない。
11時30分過ぎ、キャンプ仲間が通り過ぎた。
しかし、「エイドいらない」というジェスチャー。

かなり速いペースで去っていってた。
他の知り合いにも結局会えず、1時近く。
持って行ったものを余らせてももったいないので、
「チョコー」「バナナー」と差し出すとあっという間に捌けてしまった。
自分でもそうだったけど、沿道の見ず知らずの人からエイドを受けるのは
とてもありがたい。
みんなが喜んでくれるのを見てると、こっちも嬉しくなる。
一体感を持てる、祝祭空間。
平和を作るなんて、簡単だ。みんなでマラソン走ればいいんだ。

後で聞くと、くだんのキャンパーは3時間40分くらい。初マラソン。
私よりもたっぷり1時間速い。
ここ何年も毎日欠かさず早朝ランニングをしているという、若干ヘンタイ気味の男であるので、
そこで蓄えた力をもってすればサブスリーになる日も近いと思う。
会えなかった知人も4時間台の早いところ。
私も今年はそのくらいに近づきたいもんだ。
Tokyomarath
浅草橋近くの歩道橋上から。「立ち止まらないで」と警備の人が言ってたけど、すまん。

天気が回復して晴れてきた浅草橋で、遅めの昼。
「麺や まるとも」という店で、醤油ラーメンとほほ肉チャーシュー丼。
典型的な濃厚魚介豚骨。何か食傷だなぁ。
歳とったせいかもしれないが。

Marutomo

| | TrackBack (0)

January 30, 2010

帰宅ラン

金曜夜。
桜木町で“LEGON”の集まりに出席。
終わってから自転車でナイトランに出かけるメンバーを見送り、
私はランで帰宅開始。
ここから家まで、だいたい18kmちょっと。
2時間で着けばいいや、とゆっくり走り出す。
まるでフルマラソンの終盤10kmのようなペースで、
赤レンガ倉庫〜山下公園〜元町と通り、中村川沿いを行く。
あとはいつもの自転車ツーキンコース。
途中、八幡橋でトイレストップ。
着替えやら余計な脂肪やらを担いでいるので、膝がちょっと苦しくなる。
結局2時間ちょっとで帰着。
12時をはるかに回っていた。

で、太ももの張りを回復させようと、今日はロードバイクで事務所に出勤。
誰もいない仕事場で、のんびり仕事(のつもり)。

| | TrackBack (0)

January 17, 2010

皇居を3周

千代田区の社会実験見学のあと、日比谷へ送ってもらい、ランニングオアシスで着替え。
ここはアートスポーツがやっている、いわゆる「ランステ」である。
午後だからか、男子ロッカーはほぼ満員。さすがに人気だ。
皇居周りもやっぱり混んでいて、「メッカ」「憧れの」という枕詞が付くのはよくわかる。
軽く3周で15kmを、1時間18分。
まあまあのペースかな。
途中、喉が渇くかと思ったがそうでもなく、無補給で行けた。

終わってから品川駅で缶ビールプハって帰宅。

| | TrackBack (0)

October 10, 2009

湘南国際マラソン号

例年、マラソン当日は下りの東海道線は満員。
特に横浜からはギュー詰めなわけだ。

それを解消すべくか、今年は特別列車が走る。
しかも指定席。
えきねっとから申し込むと、窓口行かなくて済む。
これで少しは体力温存できるかな(笑)

不評だった前日受け付けも当日のみになったし。
改善努力はいいことだ。

少し、見直した。

| | TrackBack (0)