« 困った人たち〜ラウドスピーカーおばさんと消沈亭主 | Main | 「泣ける話」ページは何のために? »

May 09, 2013

銀座 路地裏 コロッケ

「創業 昭和2年」とメニュー表に書かれている、銀座の「チョウシ屋」。

本来はお肉屋さんだが、ここで有名なのが「コロッケ」である。
朝早くから大量のジャガイモを茹で、皮をむき、つぶして作っている。
(かなり前だが、そのシーンをTVで見たことがある)
コロッケ、メンチ、ハムカツ、トンカツ。それをはさんだパンも作ってくれる。
実はこの店の筋向かいのビルにある会社で、2年ほど働いていた。
1980年代初頭のことだ。
夕方になり、小腹が減ってくるとここへ買いに行き、おやつ代わりに食べていた。
今日、この近くへ打ち合わせに行ってまだやっているのを発見。
思わず懐かしくて買ってしまったのである。
Choushiya_1

Choushiya_2
Choushiya_3
「おかづ」というのも味わい。
うーん、記憶の中の味と変わらず。シンプルさがいいねぇ。
お昼を食べてないことを思い出し、近くの「長浜ラーメン やまちゃん」で一杯。
Yamachan

|

« 困った人たち〜ラウドスピーカーおばさんと消沈亭主 | Main | 「泣ける話」ページは何のために? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50170/57347083

Listed below are links to weblogs that reference 銀座 路地裏 コロッケ:

« 困った人たち〜ラウドスピーカーおばさんと消沈亭主 | Main | 「泣ける話」ページは何のために? »